2014-01-01から1年間の記事一覧

文化財ガイドの町外研修

7月に山北町ので藤沢市(遊行寺)を訪ねる予定があり、また、現在通っている横浜市大の生涯学習コース(英語でガイド)の課題でもあることから、現在、遊行寺について色々資料を調べています。とくに、鎌倉時代の山北町の時宗のお寺との関係に大変興味があり…

ハーモニカのミニコンサートの準備

ボランティアのハーモニカグループに参加して早2年。レパートリーが少しずつ増えるのが楽しみです。仲間がすばらしいアート作品を作ってくれました。力が入ります。

不実出入訴訟一件_7 を読む

等閑 旁旁 又候 一条一体 雨露を凌ぐ 思し召す 能能 諭す

「科学上の発見」って何だろうか

Wikipediaによれば、 科学的方法(かがくてきほうほう)とは、物事を調査し、結果を整理し、新たな知見を導き出し、知見の正しさを立証するまでの手続きであり、かつそれがある一定の基準を満たしているもののことである[。科学的な方法は、科学的手法、科学…

春ミカンの木に肥料 その二

残りの木にも肥料をまく。鹿の足跡かエサをさがしにまた里におりてきたか。無理な姿勢で背筋に負担がかかるのか猫背気味で、腿に痛みが走る。畑のトマトの隣に春菊の種をまく。春の花、ムスカリかなり鮮やか。

春ミカンの木に肥料

ミカンも長い年月でだんだん体力も弱ってきています。 春先にミカンの木のまわりに肥料をまき力を与えます。 根元のまわりの下草の刈り取りはきつくかなり腰にきます。

春野菜の苗を植える その二

トマトの苗を植える。

春野菜の苗を植える その一

なす、ピーマンの苗を五本づつ、ケーヨデイツーで購入畑に植える。

春に向けての種まき その二

以前に植えた玉ねぎの周りの草取りと隣に新しく大根の種をまいた。

春に向けての種まき

水仙、コウノハナの根付け、小松菜の種まきのため、畑を耕し、混合肥料、水をあたえました。

山の斜面に果樹を

定年退職し早2年。田舎暮らしをしています。山の斜面に栗、梅の果樹を植えたいと思い、竹の伐採をしました。2~3年前に植えた苗木が根付かずただいま奮闘中。土壌に江戸時代の宝永噴火で降った火山灰が残っているという人もいるのでそのせいかもしれない。